2023年度 宮崎大学

若手研究者論文発表支援

フロンティア科学総合研究センター



近年、ジャーナル閲覧費用が高騰し、研究者は成果を広くアピールするためオープンアクセス誌に投稿する機会が増えてきました。しかし、その価格は、ハイインパクトな雑誌ほど一研究者では支払えない価格となっています。そこで、フロンティア科学総合研究センター(R5年度 戦略重点経費)では、若手研究者の論文掲載費および英文校正費を支援しますのでご応募ください。 (支援:令和5年度 戦略重点経費)(終了しました)

支援対象

(1~3全てに該当する論文が対象となります)

1.2023年1月〜12月にアクセプトされた基礎研究の原著論文

2.若手※1のPI・グループリーダー※2が筆頭著者または責任著者の論文
  (※1 おおよそ40歳代までの研究者)
  (※2 該当論文に関するプロジェクトの主な推進者、ただし学生を除く)

3.ハイインパクトな英文雑誌
  (IFなどの定義はありませんが、いわゆるハゲタカジャーナルはご遠慮ください)


応募から審査までの流れ

  論文アクセプト → 下記に連絡し申請 → 当該領域の研究者を含む3名で審査


その他

・総額300万円のため、応募件数により支援が掲載費の一部となる場合があります


・支援された方には、2024年3月頃に開催する「第3回 若手研究者論文発表支援報告会」(web開催予定)にて、研究内容を紹介していただきます


・なるべく論文に謝辞の記載をお願いします(例)“This study was supported by the Frontier Science Research Center, University of Miyazaki.”

第3回

宮崎大学 若手研究者論文発表支援 報告会

2024年3月26日(火)14:30~16:30(Zoomにて開催)

プログラム

14:00  開会の挨拶
  鮫島 浩 学長
  片岡寛章 副学長(研究・企画担当理事)

14:35  目堅 博久(CADIC)
Detection and phylogenetic analysis of Dabieshan tick virus and Okutama tick virus in ticks collected from Cape Toi, Japan. Ticks and Tick-borne Diseases
https://doi.org/10.1016/j.ttbdis.2023.102237

14:45  今 隆助(工学部)
Adaptive delayed reproduction in a 2-dimensional discrete-time competition model. Journal of Biological Dynamics
https://doi.org/10.1080/17513758.2023.2248171


14:55  宮内 優(工学部)
Numerical analysis of hemodynamic changes and blood stagnation in the left ventricle by internal structures and torsional motion. AIP Advances
https://doi.org/10.1063/5.0143833

15:05  井口 純(農学部)
Genomic characterization of endemic diarrheagenic Escherichia coli and Escherichia albertii from infants with diarrhea in Vietnam. PLOS Neglected Tropical Diseases
https://doi.org/10.1371/journal.pntd.0011259


15:15  津山 濯(農学部)
Quantitative morphological transformation of vascular bundles in the culm of moso bamboo (Phyllostachys pubescens).PLOS ONE
https://doi.org/10.1371/journal.pone.0290732


15:25  齊藤 暁(農学部)
Conserved use of the sodium/bile acid cotransporter (NTCP) as an entry receptor by hepatitis B virus and domestic cat hepadnavirus. Antiviral Research
https://doi.org/10.1016/j.antiviral.2023.105695


15:35  山田 侑世(医附属病院)
Different solubilizing ability of cyclodextrin derivatives for cholesterol in Niemann–Pick disease type C treatment. Clinical and Translational Medicine
https://doi.org/10.1002/ctm2.1350

15:45  塩田 拓也(フロンティア)
Categorization of Escherichia coli outer membrane proteins by dependence on accessory proteins of the β-barrel assembly machinery complex. Journal of Biological Chemistry
https://doi.org/10.1016/j.jbc.2023.104821

15:55  嶋本 寛(工学部)
Design Problem of Travel Sections for Shared Autonomous Vehicles Considering the Immaturity of Autonomous Vehicle Technology. International Journal of Intelligent Transportation Systems Research
https://link.springer.com/article/10.1007/s13177-023-00379-9

16:05  右京 里那(農学部)
Long-term behavioral effects of social separation during early life in a social mammal, Octodon degus. Scientific Reports
https://www.nature.com/articles/s41598-023-36745-6

16:15  新川 慶明(医学部)
Technical Note: Excel Spreadsheet Calculation of the Henssge Equation as an Aid to Estimating Postmortem Interval. Journal of Forensic and Legal Medicine
https://doi.org/10.1016/j.jflm.2023.102634

16:25  閉会の挨拶 越本 知大 フロンティア科学総合研究センター長

(司会:西頭英起 フロンティア/医)

---------------------------------------------------------------------


第2回

宮崎大学 若手研究者論文発表支援 報告会

2023年3月30日(木)14:00~16:00(Zoomにて開催)

プログラム

14:00  開会の挨拶
  鮫島 浩 学長
  片岡寛章 副学長(研究・企画担当理事)

14:10  高月 英恵 先生  (医・微生物学)
Pentosan polysulfate induces low‑level persistent prion infection keeping measurable seeding activity without PrP‑res detection in Fukuoka‑1 infected cell cultures. Scientific Reports (2022) 

14:30  丸田 明 先生(日髙 康太郎 先生)(医・麻酔科)
Extracellular signal-regulated kinase phosphorylation enhancement and NaV1.7 sodium channel upregulation in rat dorsal root ganglia neurons contribute to resiniferatoxin-induced neuropathic pain: The efficacy and mechanism of pulsed radiofrequency therapy. Molecular Pain (2022)

14:50   関口 敏 先生(農・獣医学科)
Identifying Pathogen and Allele Type Simultaneously in a Single Well Using Droplet Digital PCR. mSphere (2023)

15:10  齊藤 暁 先生(農・獣医学科)
Generation of a bovine cell line for gene engineering using an HIV-1-based lentiviral vector. Scientific Reports (2022)


15:30 姜 丹鳳 先生(フロンティア・生理活性物質探索病態解析)
Analysis of Mechanisms for Increased Blood Pressure Variability in Rats Continuously Infused with Angiotensin II. Journal of the Renin-Angiotensin-Aldosterone System (2023)


15:50  閉会の挨拶 越本知大 フロンティア科学総合研究センター長

(司会:西頭英起 フロンティア/医)

---------------------------------------------------------------------

第1回

宮崎大学 若手研究者論文発表支援 報告会

2022年3月14日(月)14:00~16:00(Zoomにて開催)


プログラム

14:00  開会の挨拶
  鮫島 浩 学長
  片岡寛章 副学長(研究・企画担当理事)

14:10  目堅 博久 先生(CADIC・感染症研究・検査部門)
Molecular Epidemiology and Whole-Genome Analysis of Bovine Foamy   Virus in Japan. Viruses (2021)

14:30  井口  純 先生(農・畜産草地科学科)
Diversity of the Tellurite Resistance Gene Operon in Escherichia coli. Frontiers in Microbiology (2021)

14:50  津山  濯 先生(農・森林緑地環境科学科)
Active Transport of Lignin Precursors into Membrane Vesicles from   Lignifying Tissues of Bamboo. Plants (2021)

15:10  関口  敏 先生(農・獣医学科)
A pooled testing system to rapidly identify cattle carrying the elite   controller BoLA DRB3*009:02 haplotype against bovine leukemia virus   infection. HLA (2021)

15:30  安田 仁奈 先生(農・海洋生物環境学科)
Integrated population genomic analysis and numerical simulation to   estimate larval dispersal of Acanthaster cf. solarisbetween Ogasawara   and other Japanese regions. Frontiers in Marine Science (2022)

15:50  閉会の挨拶 越本知大 フロンティア科学総合研究センター長
 

(司会:西頭英起 フロンティア/医)